百京の整数的十九分割 (integral exaundevigintile) は \(\frac{10^{18}-1}{19}\) = 52,631,578,947,368,421 と定義され、André Joyce によって名付けられた。[1]

この数が整数であることは、フェルマーの小定理からわかる。

出典

こちらもどうぞ

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。