巨大数研究 Wiki
Advertisement
巨大数研究 Wiki

(こう)は\(10^{32}\)である[1]。すなわち、100,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000 である。英語では、アメリカとイギリスのshort scaleでは one hundred nonillion となり、long scale では one hundred quintillion となる。

  • 天文観測史上最大の質量を持つ恒星であるとされるR136a1の質量は、太陽の約265倍、すなわち約5溝kgである。
  • 観測可能な宇宙の体積は、約8溝立方光年である。
  • 時間の単位である flick[2] は、およそ263溝プランク時間である。

参考サイト

Advertisement