八卦数はゆきとが2018年3月16日に考案した中括弧配列表記による巨大数である[1]。第2回東方巨大数に投稿された。近似値は \(f_{\Gamma_0+1}(8)\)。

出典

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。