このカテゴリには、急増加関数で近似したときの順序数が \(\varepsilon_0\) よりも小さい順序数となるような数が入ります。\(f_{\varepsilon_0}(n)\) は ω^^nの形に直されるので、\(f_{\varepsilon_0}(n)\) まで含めても良いです。多変数アッカーマンレベル以下の数は、ここには入れません。英語版のクラス分けでは、2行配列レベルからテトレーション配列レベル程度までに相当します。

総ページ数 (11)

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。